気になるオモチャがあったので、ebayで購入しました。

Pico Flex Dolly。小さいドリーです。

スケータードリーというジャンルらしいです。

スケートボードインラインスケートウィールを使ってるから、

スケータードリーて言うんでしょう。きっと。

購入したのは、ドリー本体と11″のアームが3本とシャーククリップがセットになったもの。

送料込みでUSD198くらい。

では、以下画像で紹介します。

本体、11"ファンクションアーム3本、シャーククリップ、1/4"メスメスコンバータ3個、ホットシューアダプタ3個のセットです。

本体はこんな感じ。ネジは1/4"メスが2個、オスが1個ついてます。

ネジ穴のアップ。ここにファンクションアームをつけたり雲台をつけたり自由度高いです。

横からのアングル。

インラインスケートのウィールを使っています。

ファンクションアームは両端に自由雲台1/4"オスが付いています。固定や開放はアーム結合部のネジ1つで制御。

1/4"メスメスコンバーターをつけるとこんな感じ。これで、ドリー本体真ん中のオスネジに接続できます。

メスメスコンバーターはこんな感じです。

ホットシューコンバータ。カメラのホットシューにつなげて吊るすようにドリーに接続する。ローアングル撮影用?

シャーククリップ。三脚穴の内カメラやiPhoneなどをグリップします。

シャーククリップを閉じたところ。

iPhoneを装着してみました。

iPhone装着。上からの図。

EOS7DとかLEDライトとか乗っけてみました。

後ろからのアングル。

正面からのアングル。

キャリングバッグが付属します。

収納、持ち運びに便利!

作例は次回!