2012年 1月 の記事

GoPro HD HERO2輸入記


ウェアラブルビデオカメラの決定版GoProの最新版が発売されました。

今回は前回と違い、国内販売価格もけっこう頑張っています。

しかし、超円高の昨今、素直に買いたくないのが人情ってものです。

前回はちゃんと国内代理店から購入させてもらったんで、今回は個人輸入することに。

GoProは、各国の代理店保護のためか、個人輸入が本家サイトからしかできない様子です。

(他にも何箇所かありますが、価格的に国内で買うのとあまり変わりません)

送料がUSD70くらいと少し高いので、仲間内と共同購入とかなら有りですが、

1つ2つの購入にはちょっと向きません。

頼みのebayも日本向に出品している所がありませんでした。GoPro HD HEROの頃は。

しかし、GoPro HD HERO2は結構ebayで海外発送OKで出品されています。

しかも、数ドル安く送料もそんなに高くない。

早速、一番安そうな出品者から二個購入してみました。

USD274.50で送料がUSD38.99、

これが二個になると、USD549、送料USD51.98の合計USD600.98になりました。

購入時のカード会社の為替レートがUSD1が78.253円だったので、

47,028円で購入することが出来ました。

一台あたり23,514円。

しかし、送料をけちってしまったため、

到着まで3週間弱かかってしまいました。

トラッキングはこんな感じ。

続きを読む

Gopro用ビデオステー(追い撮り棒)その2


GoPro HD HERO 2が届いたので、もう一個ビデオステー(追い取り棒)を作りました。

今回は、ちょっと小ぶりで、GoPro専用です。

使用するステーは前回同様、和気産業の補助金具ステー。

ご近所のホームセンターで手に入らない場合は、楽天の

リーベのウッドデッキ&ガーデン

卸問屋 都築屋本舗

で売っています。

続きを読む

ZOOM H1 Ver.2.0へのアップデート


早速、H1 Ver.2.0にアップデートしました。

方法は超簡単。

まずは、ファームウェアを入手します。

http://www.zoom.co.jp/downloads/h1/software/にアクセスし、

ファームウェアをダウンロードします。

ダウンロードしたファイルはZIP圧縮されているので、解凍してください。

解凍されたフォルダの中にある、H1MAIN.binをmicroSD直下にコピーして、

H1に挿入します。

サイドにある再生ボタンを押しながら、H1を起動させます。

バージョンアップモードで起動するので、起動したら録音ボタンを押して実行します。

これだけです。

バージョンアップが完了すると、液晶部に2.00と表示されて完了です。

確かに、起動が速くなりました!

USBマイク機能は、H4N
では使っていますが、非常に便利。

このサイズで出来るなら、活用幅が更に広がりそうです。

ZOOM H1


ZOOM H1買いました。

元々、ZOOM H4Nは持っていたんですが、EOS 7Dに取り付けるために購入。

発売1年以上経ったので、価格もだいぶ安くなっていたのでポチりましたが、

なんとなくH1について調べてると、Ver.2.0モデルが出たとか。。。。

こりゃ、やっちまったなーと思いましたが、ZOOMのサイトを覗くと。

有りました、新ファーム

これを、H1に入れれば、めでたくVer.2.0になります。

ZOOMはホント親切なメーカーです。

Ver.2.0モデルはソフト付きで3000円ほど高いので、

ソフトが不用な方は、旧型の在庫を探すのをオススメします!

Crucial M4シリーズのMacでのファームアップ Ver0309


昨日(2012/1/20)にM4を購入したソフマップさんよりメールが届きました。

—————–以下転載—————–

平素はソフマップをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

本メールにつきましては以下の商品を弊社にてご購入頂きました
お客様にお送り致しております。

Crucial製SSD M4シリーズ
http://www.cfd.co.jp/ssd/ctm4.html

CT064M4SSD2 (JAN:4540395600110)
CT128M4SSD2 (JAN:4540395600141)
CT256M4SSD2 (JAN:4540395600172)
CT512M4SSD2 (JAN:4540395600202)

CT064M4SSD2CCA (JAN:4540395600127)
CT128M4SSD2CCA (JAN:4540395600158)
CT256M4SSD2CCA (JAN:4540395600189)
CT512M4SSD2CCA (JAN:4540395600219)

CFD販売 SSD S6M4Qシリーズ
http://www.cfd.co.jp/ssd/s6m4q.html

CSSD-S6M64NM4Q (JAN:4988755000338)
CSSD-S6M128NM4Q (JAN:4988755000345)
CSSD-S6M256NM4Q (JAN:4988755000352)
CSSD-S6M512NM4Q (JAN:4988755000369)

この度、Crucial代理店 CFD販売株式会社様より「Crucial製SSD(m4)
及びCFD製SSD(S6NM4Q)のFirmware更新のお願い」の発表が
ございましたのでご案内致します。

・不具合内容
使用時間が5,184時間(1日8時間使用で約1年8ヶ月)を超えると
SSDが認識されなくなり、ブルーバック状態になります。
その後PC電源再投入で復帰しますが、約1時間後に使用時間情報が
SMARTに送信され、同様のブルーバック状態になります。
以降その繰り返しとなります。

ファームウェア番号が該当となるお客様に関しては、大変お手数では
ございますが代理店のサイトに記載された手順に従ってアップデートを
行って頂きますようお願い致します。

・代理店サイト
http://www.cfd.co.jp/news/release/release20120120.html
・Firmwareアップデート手順【日本語解説】(PDFファイル)
http://www.cfd.co.jp/news/release/file/crucial_ssd_firmup_jp.pdf

また本発表につきましてご不明な点がございましたら、
CFD販売株式会社様ページやLexarMedia様ページにて
後日設置されますお問合わせ窓口よりお申込み頂きますようお願い致します。

何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
お手数をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

===========================
(株)ソフマップ
ソフマップ・ドットコム
ソフマップ楽天市場店
===========================

—————–ここまで—————–

との事なので、ファームアップしないといけなそうです。

それにしても、親切だなー。ほかのお店も同様にメールしてるのかな?

では、Macでファームアップしてみましょう。

続きを読む

Gopro用ビデオステー(追い撮り棒)


タイトルにGoPro用と書いたが、1/4インチネジ仕様なので他のカメラでもOK!

スノーボードをするとき、ヘルメットにGoProを装着してるのだが、

誰かを追い撮りしたり、自分撮りしながら滑るときは、monopodを使ってました。

最初はなかなか調子が良かったのですが、雲台部分が弱い&特に固定する機構がない。

ので、GoProの自重で逆さまになること幾多。

そんなわけで、ホームセンターで使えそうなものをピックアップして自作することにしました。

続きを読む

GoPro HD HERO 60fpsとFCPでの編集Tips


WOWプロデューサーのDoggy92氏よりGoProで撮影したファイルの取り扱いについて質問があり、

HC100さんからもリクエストがあったので、しっかり答えられるように、今回試しに編集してみました。

新型のGoProはただ今輸入中なので、旧型で撮影。

今回の質問の内容は・・・・・
続きを読む

SSD on MacPro RAID編


初代8CORE MacProに最後のUGのつもりで、M4の64GBを2発RAID0で投入。

元々、入れていたAPEX120GBに比べxBenchのリザルトで約4倍になりました。

設置場所は光学ドライブの後ろのスペースを利用。ポートは隠しSATAを利用しました。

SSDの価格もだいぶ安くなったのでドライブスペースやポートに余裕のあるMacProにはおすすめのUGです!

TOP

about car radio

1978年生まれ
Mac、PC、Gadget、自転車、SNOWBORD、
バンド、音楽、楽器、台湾、アジア
大好き。
twitter
mixi